バックナンバー
アルバムトップ » 【お風呂を安全に楽しむ】 [PDF]

【お風呂を安全に楽しむ】 [PDF]
【お風呂を安全に楽しむ】 [PDF]    2017-10-30 12:51        閲覧数 :18  

湯船にゆっくりつかる入浴には、温熱効果・水圧効果・浮力効果があり
血行をよくして新陳代謝を高め、疲れをやわらげたり、
筋肉の緊張をほぐしてリラックスできるなどのメリットがあります。
しかし、冬には「浴室熱中症」や「ヒートショック」などの
お風呂での事故も増加しています。

脱衣所や浴室を暖めて各部屋の温度差を小さくする、
熱すぎるお湯につからない、長時間の入浴は避ける、などの
安全なお風呂の入り方を知り、冬のお風呂を楽しみましょう。

[<     1  2  3  4  5  6  7     >]

文字サイズ: