バックナンバー
1 番〜 20 番を表示 (全 585 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 30 »


【野菜の冷凍保存+レシピ『夏』】 [PDF]
【野菜の冷凍保存+レシピ『夏』】 [PDF]    2019-5-30 10:29    
採れたその時が食べごろの旬野菜。
日が経つと新鮮さや栄養が失われてしまいますが、
適切な方法で冷凍すると
おいしさをキープしつつ長く保存できます。

今回は栄養とおいしさを逃さない
旬の夏野菜の冷凍の方法・調理のコツを
レシピを交えご紹介します。

・おくら
・ゴーヤ
・トマト
・きゅうり
・なす
・ピーマン、パプリカ

【食中毒】 [PDF]
【食中毒】 [PDF]    2019-5-30 10:28    
食中毒は、原因となる細菌やウイルスが付着した食品や
有毒・有害な物質が含まれる食品を食べることによって
起こります。
嘔吐・腹痛・下痢といった胃腸炎、頭痛・発熱が主な症状ですが、
まれに腎臓障害や呼吸麻痺などを引き起こすケースもあります。

原因菌やウイルスを、
『つけない・持ち込まない』、
『増やさない・ひろげない』、
『やっつける』ことが重要です。

発生しやすい場所や食品の危険性を知り、
十分に予防しましょう。

●原因物質の種類
●食中毒を防ぐ手の洗い方 
●家庭での食中毒予防
 …食材を用意する時
  調理する時
  食べる時  など

【子どもの病気】 [PDF]
【子どもの病気】 [PDF]    2019-5-30 10:27    
子どもがかかりやすい病気の
症状・治療法を詳しく紹介するシリーズです。
今回は夏にかかりやすい感染症を中心に取り上げています。

 〇手足口病
 〇ヘルパンギーナ
 〇プール熱(咽頭結膜炎)
 〇はやり目(流行性角結膜炎)

主な症状、治療方法、合併症、登園・登校について、
家庭でのケア、基本的な予防策を紹介しています。

子どもが夏にかかりやすい感染症には、ワクチンがなく
感染力が強いため、普段の生活の中で予防していきましょう。

また、夏に多い病気として、虫さされ・とびひの予防についても
あわせて説明しています。

【100円で手軽にできるトレーニング】 [PDF]
【100円で手軽にできるトレーニング】 [PDF]    2019-4-25 10:40    
100円程度で手に入るものを使ってトレーニングをしてみましょう!
高価な器具を使わなくても、もっと効果的に、
普通のトレーニングと違った方法を楽しめます。

●タオルや新聞紙を使ったストレッチで肩こりの予防、腕・肩・背筋の強化

●ペットボトルを使ったトレーニングで腕の筋肉を鍛える

●ペットボトルやストローを使って心肺機能、顔の筋肉を強化

●ゴムバンドを使ってももの筋肉を鍛える

●ミニボールを使って効果的な腹筋トレーニング

●マスキングテープで床にはしごの形の枠を作ってステップ


【大豆のチカラ】 [PDF]
【大豆のチカラ】 [PDF]    2019-4-25 10:38    
日本の食文化に広く深く根づいている大豆。
味噌・醤油・納豆・豆腐・油揚げ・
豆乳・おから・枝豆・大豆もやしなど
さまざまな食品に姿かたちを変えて食卓に日々登場しています。

低糖質で、タンパク質・大豆サポニン・大豆レシチン・
大豆イソフラボンなどの健康に役立つ成分も豊富です。
近年、大豆の良さが見直され、
世界中で健康食材として注目を浴びています。

大豆のパワーをもっと知って、おいしく摂りましょう!
簡単な大豆食品レシピもご紹介しています。

【統合失調症】 [PDF]
【統合失調症】 [PDF]    2019-4-25 10:36    
統合失調症とは、脳に起こった機能的な変化によって
「考えや感情を上手くまとめる力」が少しずつ落ち、
スムーズに日常をおくることが困難になっていく病気です。
しかし、治らない病気ではなく、適切な治療で病気をコントロールしながら
社会生活を続けられる方が多くなっています。

症状は人によって様々で、
妄想、幻覚、思考の混乱、喜怒哀楽の感情が乏しくなる、意欲がなくなる、
注意力・集中力・記憶力・判断力の低下などがあります。

回復には、早期発見・早期治療がとても重要となります。
不眠・集中困難・意欲低下・疲労感・イライラする…などの
前兆期の症状がある場合は、早めに相談・受診をしましょう。


【器具なしで室内でできる有酸素運動】 [PDF]
【器具なしで室内でできる有酸素運動】 [PDF]    2019-3-28 10:34    
理由があって外出できない、空いた時間に運動したい、
手軽に運動不足を解消したい…
そんな時は器具なしですぐに始められる室内運動をしましょう。
しっかり酸素を取り込み、エネルギーを消費する
有酸素運動がおすすめです。

ゆっくり行う
・ストレッチ
・スロースクワット

リズミカルなペースで
・ハイニ―(もも上げ)
・ニーツーエルボー
・階段上り下り

【認知症を予防しよう】 [PDF]
【認知症を予防しよう】 [PDF]    2019-3-28 10:32    
認知症は進行してからではなく
予防することが一番大切だと言われています。
確実な予防方法は未だ定まっていませんが
認知症のリスクが高くなる要因はいくつかわかっており、
生活習慣や食生活を改善することが発症予防にもつながります。


●生活習慣病を防ぐ
●食生活を改善する
●運動習慣を身につける
●社会活動に参加する
●脳トレをする
●ストレスをためない  

食生活のポイントや運動のコツなど
それぞれ具体的な予防方法をご紹介します。

【切って混ぜる簡単レシピ】 [PDF]
【切って混ぜる簡単レシピ】 [PDF]    2019-3-28 10:31    
これから料理にチャレンジする方や
新生活が始まり忙しい方におすすめの簡単レシピをご紹介します。
「切る」「混ぜる」行程が中心で初心者でも手軽にできます。
ぜひ作ってみましょう!

もう1品に最適
・無限キャベツ
・アボカドの海苔和え

主菜も簡単に
・鶏もも肉の照り焼き風
・炊飯器でトマト煮込み

ランチにおすすめ
・レンジで塩昆布チャーハン
・ナポリタン

本格デザート
・混ぜるだけティラミス
・生キャラメル

など

【世界の料理】 [PDF]
【世界の料理】 [PDF]    2019-2-27 11:54    
世界の国々には、国や地域の食文化から誕生した
“ご当地料理”が存在します。
ぜひ掲載のレシピを参考に、ご自宅で作ってみてください。

・ガドガド(インドネシア)
・サルシッチャ風ソーセージ(イタリア)
・クランペット(イギリス)
・チレコンカルネ(ホンジュラス)
・カルボナード(ベルギー)
・ビリヤニ(インド)
・バイン セオ(ベトナム)

【発達障害について】 [PDF]
【発達障害について】 [PDF]    2019-2-27 11:52    
発達障害とは、先天的な脳の働き方の違いによって、
考え方や行動の仕方に特徴があり、この特徴が影響することで
日常生活に不便を感じている状態を言います。
性格や個性とも言えるため、尊重されるべきものですが、
支援が必要な場合もあります。

発達障害は異なる特性によって以下のように分類されています。
(それぞれの特徴が重なり合っていることもあるため、
明確に分けることは困難とされています)

●自閉症スペクトラム
 ・自閉症
 ・アスペルガー症候群
●注意欠陥多動性障害(ADHD)
●学習障害(LD)
●知的能力障害
●トゥレット症候群
●吃音症

この冊子では、これらの特性について紹介しています。

【子どもの病気◆ [PDF]
【子どもの病気◆ [PDF]    2019-2-27 11:51    
子どもがかかりやすい病気の
症状・治療法を詳しく紹介するシリーズです。

 〇麻疹(はしか)
 〇風疹

主な症状、治療方法、予防接種、合併症、家庭でのケア、
登園・登校について紹介しています。

また近年、麻疹・風疹は成人で流行しているため、
ワクチン未接種の方や罹患歴のない方、
妊婦さんに接する機会が多い方などは、
MRワクチン(麻疹・風疹混合)の接種を検討しましょう。

【脳トレ】 [PDF]
【脳トレ】 [PDF]    2019-1-29 15:23    
脳は全体の働きのうち数パーセントしか使われて
いないと言います。
発想を変えて物事を考えたり、いつもとは違う動作を
したりすると脳が刺激され、使われていなかった部分
が使われるようになるとも言われます。

この冊子では、以下のような脳トレ問題を
ご用意しました。
脳は使えば使うほど力を高められます。
ぜひ挑戦してみてください。
・イラストでしりとり
・間違いさがし
・お散歩で脳トレ
など

【頸肩腕症候群】 [PDF]
【頸肩腕症候群】 [PDF]    2019-1-29 15:20    
頸肩腕症候群とは、首から肩、腕、指先にかけての
痛み、こり、しびれといった原因がはっきりしない
症状の総称です。

気になる症状があったり、日常生活に支障があるときは
無理をせず医師の診察を受けましょう。

●症状

●原因〜発症しやすい方とは?〜

●予防と緩和
 ・頸肩腕の負担を減らす工夫
  長時間の作業の見直し、動作や姿勢の見直し、
  くつろぎタイムを設ける、血行をよくする

 ・ストレッチ
  首周辺、肩と背中

【子どもの病気  [PDF]
【子どもの病気  [PDF]    2019-1-29 15:17    
子どもがかかりやすい病気の
症状・治療法を詳しく紹介するシリーズです。

 〇溶連菌感染症
 〇水痘(みずぼうそう)
 〇おたふく風邪(流行性耳下腺炎)

予防接種、合併症、家庭でのケア、
登園・登校について、
また家庭で取り組める感染予防として
の手洗いの仕方を紹介しています。

【救急車を安心して利用するために】 [PDF]
【救急車を安心して利用するために】 [PDF]    2018-12-27 12:05    
救急車の出動件数・搬送人数は年々増加し、
救急隊の現場までの到着時間は遅くなっています。
また、救急車で搬送された方の約半数は、
入院の必要がない軽症の方だったという報告があります。

救急車は救急依頼が必要な時に利用するものです。
この小冊子から利用法を正しく理解しましょう

・救急車を呼ぶか迷った時は 
・こんな症状は119番
 …救急チェック
・救急車の呼び方
・救急車が到着するまで
 …応急手当、外出の準備
・万が一に備えて普段からできること

【食品ロスを減らそう】 [PDF]
【食品ロスを減らそう】 [PDF]    2018-12-27 12:02    
本来食べられるのに廃棄されている食品
=「食品ロス」が問題になっています。
家庭や食料品店・飲食店など
様々な場面で発生している食品ロス。
少しでも減らすためにできることから始めましょう。

●食材を使い切る・食べ切る
 ・買い物の仕方
 ・野菜や果実を長持ちさせる保存方法

●期限表示を正しく理解する
 ・消費期限と賞味期限の違い

●別の料理に活用する
 ・食材救済レシピ

●外食時の食べ残しを防ぐ
 ・「食べ切る、持ち帰る」心掛け

【腰の痛み】 [PDF]
【腰の痛み】 [PDF]    2018-12-27 12:00    
腰の痛みは年齢と共に現れやすく
日常生活の中で腰に負担がかかり
起こることも多いです。
普段から腰に負担をかけない生活習慣を
心掛けましょう。

●腰に負担がかかるのはこんな時
●腰の痛みを防ぐには
 ・立ち方、座り方
 ・負担をかけない動作
 ・バランスのよい食事
●ストレッチ・運動
●こんな時は注意が必要
 ・腰の痛みに隠れる病気

【冬の健康レシピ】 [PDF]
【冬の健康レシピ】 [PDF]    2018-11-30 10:04    
寒さで体が冷え、体調を崩しやすい冬に
ぴったりのレシピをご紹介します。

●体を温めるレシピ
 ・冬野菜のチャウダー
 ・ねぎたっぷり鴨そば

●免疫力を高めるレシピ
 ・きんかんシロップ
 ・春菊と桜えびのペースト

●血流改善レシピ
 ・鯖と大根の鍋

●セロトニンを増やすレシピ
 ・鰹のオイルコンフィ

これらの料理を食卓に取り入れて、心身の調子を整えましょう。

【血圧サージ】 [PDF]
【血圧サージ】 [PDF]    2018-11-30 10:03    
血圧が突発的に急上昇し、非常に高い数値になることを
『血圧サージ』と言います。
高血圧や脂質異常症の持病がある、高齢、喫煙をする、
などにあてはまる方は、血圧サージが脳卒中や心筋梗塞を
引き起こす引き金になる恐れがあります。

・血圧のメカニズム
・血圧サージはなぜ起こるのか
・モーニングサージについて
・血圧サージを調べるには
・血圧サージ対策
などを説明しています。

1 番〜 20 番を表示 (全 585 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 30 »
文字サイズ: