バックナンバー
1 番〜 20 番を表示 (全 576 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 29 »


【世界の料理】 [PDF]
【世界の料理】 [PDF]    2019-2-27 11:54    
世界の国々には、国や地域の食文化から誕生した
“ご当地料理”が存在します。
ぜひ掲載のレシピを参考に、ご自宅で作ってみてください。

・ガドガド(インドネシア)
・サルシッチャ風ソーセージ(イタリア)
・クランペット(イギリス)
・チレコンカルネ(ホンジュラス)
・カルボナード(ベルギー)
・ビリヤニ(インド)
・バイン セオ(ベトナム)

【発達障害について】 [PDF]
【発達障害について】 [PDF]    2019-2-27 11:52    
発達障害とは、先天的な脳の働き方の違いによって、
考え方や行動の仕方に特徴があり、この特徴が影響することで
日常生活に不便を感じている状態を言います。
性格や個性とも言えるため、尊重されるべきものですが、
支援が必要な場合もあります。

発達障害は異なる特性によって以下のように分類されています。
(それぞれの特徴が重なり合っていることもあるため、
明確に分けることは困難とされています)

●自閉症スペクトラム
 ・自閉症
 ・アスペルガー症候群
●注意欠陥多動性障害(ADHD)
●学習障害(LD)
●知的能力障害
●トゥレット症候群
●吃音症

この冊子では、これらの特性について紹介しています。

【子どもの病気◆ [PDF]
【子どもの病気◆ [PDF]    2019-2-27 11:51    
子どもがかかりやすい病気の
症状・治療法を詳しく紹介するシリーズです。

 〇麻疹(はしか)
 〇風疹

主な症状、治療方法、予防接種、合併症、家庭でのケア、
登園・登校について紹介しています。

また近年、麻疹・風疹は成人で流行しているため、
ワクチン未接種の方や罹患歴のない方、
妊婦さんに接する機会が多い方などは、
MRワクチン(麻疹・風疹混合)の接種を検討しましょう。

【脳トレ】 [PDF]
【脳トレ】 [PDF]    2019-1-29 15:23    
脳は全体の働きのうち数パーセントしか使われて
いないと言います。
発想を変えて物事を考えたり、いつもとは違う動作を
したりすると脳が刺激され、使われていなかった部分
が使われるようになるとも言われます。

この冊子では、以下のような脳トレ問題を
ご用意しました。
脳は使えば使うほど力を高められます。
ぜひ挑戦してみてください。
・イラストでしりとり
・間違いさがし
・お散歩で脳トレ
など

【頸肩腕症候群】 [PDF]
【頸肩腕症候群】 [PDF]    2019-1-29 15:20    
頸肩腕症候群とは、首から肩、腕、指先にかけての
痛み、こり、しびれといった原因がはっきりしない
症状の総称です。

気になる症状があったり、日常生活に支障があるときは
無理をせず医師の診察を受けましょう。

●症状

●原因〜発症しやすい方とは?〜

●予防と緩和
 ・頸肩腕の負担を減らす工夫
  長時間の作業の見直し、動作や姿勢の見直し、
  くつろぎタイムを設ける、血行をよくする

 ・ストレッチ
  首周辺、肩と背中

【子どもの病気  [PDF]
【子どもの病気  [PDF]    2019-1-29 15:17    
子どもがかかりやすい病気の
症状・治療法を詳しく紹介するシリーズです。

 〇溶連菌感染症
 〇水痘(みずぼうそう)
 〇おたふく風邪(流行性耳下腺炎)

予防接種、合併症、家庭でのケア、
登園・登校について、
また家庭で取り組める感染予防として
の手洗いの仕方を紹介しています。

【救急車を安心して利用するために】 [PDF]
【救急車を安心して利用するために】 [PDF]    2018-12-27 12:05    
救急車の出動件数・搬送人数は年々増加し、
救急隊の現場までの到着時間は遅くなっています。
また、救急車で搬送された方の約半数は、
入院の必要がない軽症の方だったという報告があります。

救急車は救急依頼が必要な時に利用するものです。
この小冊子から利用法を正しく理解しましょう

・救急車を呼ぶか迷った時は 
・こんな症状は119番
 …救急チェック
・救急車の呼び方
・救急車が到着するまで
 …応急手当、外出の準備
・万が一に備えて普段からできること

【食品ロスを減らそう】 [PDF]
【食品ロスを減らそう】 [PDF]    2018-12-27 12:02    
本来食べられるのに廃棄されている食品
=「食品ロス」が問題になっています。
家庭や食料品店・飲食店など
様々な場面で発生している食品ロス。
少しでも減らすためにできることから始めましょう。

●食材を使い切る・食べ切る
 ・買い物の仕方
 ・野菜や果実を長持ちさせる保存方法

●期限表示を正しく理解する
 ・消費期限と賞味期限の違い

●別の料理に活用する
 ・食材救済レシピ

●外食時の食べ残しを防ぐ
 ・「食べ切る、持ち帰る」心掛け

【腰の痛み】 [PDF]
【腰の痛み】 [PDF]    2018-12-27 12:00    
腰の痛みは年齢と共に現れやすく
日常生活の中で腰に負担がかかり
起こることも多いです。
普段から腰に負担をかけない生活習慣を
心掛けましょう。

●腰に負担がかかるのはこんな時
●腰の痛みを防ぐには
 ・立ち方、座り方
 ・負担をかけない動作
 ・バランスのよい食事
●ストレッチ・運動
●こんな時は注意が必要
 ・腰の痛みに隠れる病気

【冬の健康レシピ】 [PDF]
【冬の健康レシピ】 [PDF]    2018-11-30 10:04    
寒さで体が冷え、体調を崩しやすい冬に
ぴったりのレシピをご紹介します。

●体を温めるレシピ
 ・冬野菜のチャウダー
 ・ねぎたっぷり鴨そば

●免疫力を高めるレシピ
 ・きんかんシロップ
 ・春菊と桜えびのペースト

●血流改善レシピ
 ・鯖と大根の鍋

●セロトニンを増やすレシピ
 ・鰹のオイルコンフィ

これらの料理を食卓に取り入れて、心身の調子を整えましょう。

【血圧サージ】 [PDF]
【血圧サージ】 [PDF]    2018-11-30 10:03    
血圧が突発的に急上昇し、非常に高い数値になることを
『血圧サージ』と言います。
高血圧や脂質異常症の持病がある、高齢、喫煙をする、
などにあてはまる方は、血圧サージが脳卒中や心筋梗塞を
引き起こす引き金になる恐れがあります。

・血圧のメカニズム
・血圧サージはなぜ起こるのか
・モーニングサージについて
・血圧サージを調べるには
・血圧サージ対策
などを説明しています。

【歳時記〜冬〜】 [PDF]
【歳時記〜冬〜】 [PDF]    2018-11-30 10:02    
12・1・2月の二十四節気と五節句、
まめ知識や楽しみ方をご紹介します。

まめ知識・楽しみ方
【12月】
 ・冬至の習慣を知ろう
  柚子湯に入る理由、かぼちゃを食べる理由

【1月】
 ・七草粥について
  七草に込められた意味、食べやすい七草粥レシピ

【2月】
 ・節分について
  地域によって異なる節分の習慣をご紹介

【体幹トレーニング▲船礇譽鵐己圈 [PDF]
【体幹トレーニング▲船礇譽鵐己圈 [PDF]    2018-10-30 11:32    
体の軸である「体幹」の筋肉を鍛える、
体幹トレーニング。
ポーズをとるだけの地味な運動ですが、
姿勢が良くなったり疲れにくくなるなど
さまざまな効果が得られます。

初級編では物足りないと感じる方や
もっと体幹を鍛えたい方は、
チャレンジ編に挑戦してみましょう!

・ホローボディポジション
・シングルレッグヒップリフト
・クロスランチ
・シングルレッグサイドプランク
・アームレッグクロスレイズ
・スワンダイブ

【寒さ・冷え対策】 [PDF]
【寒さ・冷え対策】 [PDF]    2018-10-30 11:27    
「冷えは万病の元」と言われます。
体を冷やさないことは、健康を保つうえでとても大切です。

・首周りを冷やさない
・重ね着で空気の層をつくる
・窓、床、すきまからの冷気を防ぐ
・浴室、脱衣所を暖める
・足首回し、もも上げなどで体を動かす
・体を温める食材を摂る
・体を温める手と足のツボを押す

など、寒さから身を守るちょっとしたコツをご紹介します。

【感染性胃腸炎】 [PDF]
【感染性胃腸炎】 [PDF]    2018-10-30 11:24    
毎年秋から冬にかけては、ノロウイルスやロタウイルス
などによるウイルス性胃腸炎が流行します。
人から人への感染力が強いため、感染を防ぐこと、
広げないことがとても大切です。

●感染を防ごう
 ・手洗い
 ・人からの感染を防ぐ
 ・食品からの感染を防ぐ

●家族が感染してしまったら
 ・嘔吐物の処理方法
 ・衣類や寝具の消毒方法
 ・よく触れる場所や食器・おもちゃの消毒方法

●消毒液の作り方

【体幹トレーニング―薺虔圈 [PDF]
【体幹トレーニング―薺虔圈 [PDF]    2018-9-28 9:54    
体幹トレーニングとは
体の軸となる筋肉を鍛えることで、
コアトレーニングとも呼ばれています。
ポーズをとるだけの地味な運動ですが
姿勢が良くなったり疲れにくくなるなど
たくさんのメリットがあります。

今回は簡単にできる初級編をご紹介!
さっそく始めてみましょう。

・ドローイン
・プランク、サイドプランク
・水平クランチ
・ヒップリフト

【インフルエンザ】 [PDF]
【インフルエンザ】 [PDF]    2018-9-28 9:52    
インフルエンザは気温と湿度が低くなる12月〜1月に流行します。
普通の風邪より発症が急で症状が重く、
感染力が強いため、多くの人に感染が広まりやすいです。

特に持病のある方や高齢の方は
重症化しやすいので注意が必要です。
流行する前から対策をとりましょう!

●インフルエンザと風邪の違い
●感染ルート
●感染を防ぐためにできること
 ・手の洗い方
 ・湿度を保つ
 ・体の抵抗力を高める
 ・ワクチンの摂取
●検査と診断
●かかってしまった時の対応

【乾燥対策】 [PDF]
【乾燥対策】 [PDF]    2018-9-28 9:51    
秋から冬にかけて、だんだんと空気が乾燥し
肌も乾燥しやすくなります。
乾燥を防ぐためには、体の外からはもちろん
体の中からのケアが大切です。

【体の外から】
 顔・体の保湿方法
 保湿剤の塗り方
 洗顔・入浴の仕方

【体の中から】
 潤いをアップさせる生活習慣
 肌に良い栄養素、レシピ

ポイントをおさえて、肌の潤いを閉じ込めましょう。

【心拍数で運動チェック】 [PDF]
【心拍数で運動チェック】 [PDF]    2018-8-31 10:28    
年齢や運動経験、その時の健康状態などの身体条件に加え、
運動の目的によって人それぞれに適した運動量は異なります。

運動のレベルが適切かどうか、過度な運動になっていないかは、
心拍数を測ることでチェックができます。

・脈拍(心拍数)の簡単な測り方
・運動強度(運動の負荷やきつさの程度)の求め方
・目的の運動をする際の目標心拍数の求め方
をご紹介しています。

また、運動効果を高めるコツもご紹介しています。
・ジョグ&ウォークでのコツ
・水中ウォーキングでのコツ
・家事をする際のコツ

【脳のトレーニング】 [PDF]
【脳のトレーニング】 [PDF]    2018-8-31 10:27    
高齢になると、覚える能力はあっても思い出す能力が低下するため、
物忘れが増えると考えられています。
刺激を与えることで、いくつになっても脳は成長します。
思い出す力を楽しく鍛えましょう!

・連想クイズ
・多言語あて
・穴埋めクイズ
・間違いさがし
・実用折り紙
など脳トレ問題をご紹介しています。

1 番〜 20 番を表示 (全 576 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 29 »
文字サイズ: